読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちゃんライblog

趣味について発信していきます。時計・靴・オーディオなど

ついに買いました‼︎② 〜財布購入・紹介〜

さて、パート①に引き続き二つ折り財布購入への葛藤と、それから購入した財布をご紹介したいと思います。


二つ折り財布購入への葛藤

パート①では、四つの財布で悩んでいる!と、言っていましたね(笑)

それからもずっと候補の中から財布を考えていましたが、うまく絞り込むことができませんでした。

小銭入れがあった方が二つ折り財布としては使いやすいです。

しかし、小銭入れが無いタイプはとても薄く出来ていて魅力的。さらに、小銭入れが無いタイプはボタンやジッパーもないので、使っていて特にガタがくるパーツがないところもいいですよね。

ボタンは結構劣化するらしく、そうなってしまうと使用感に支障が出てきます。ならば、シンプルな作りの小銭入れが無いタイプもありだな!といったふうな考えに至った訳です。

ルイヴィトンでは、ボタンやジッパーの修理は行っているらしいですが、壊れにくいものが一番ですよね。

それからもいろいろと悩みながら公式サイトのお財布のページを眺める日々...

すると、とても興味深い商品が目に入ったんですね

それがこちら


ポルトフォイユ ミュルティプル
ダミエグラフィット
価格は約71000円

f:id:sawssaws-gs:20160130194641j:image

f:id:sawssaws-gs:20160130194648j:image
公式サイトより引用

こちらは、ポルトフォイユミュルティプルというモデルです。

財布の作りとしては購入候補に入っていた小銭入れが無いタイプのものと全く同じです。

しかし、この人目を惹くデザイン

こちらは、2015年〜2016年の秋冬モデルとしてラインナップされている商品でダミエグラフィットキャンバス地にクリストファー・ネメスのロープデザインが施されたデザインです。

ダミエグラフィットということで、私が持っているダミエグラフィットのクラッチバッグとの相性も抜群!

これは欲しい!!

私の誕生日が2月の上旬、今年で20歳ということで、節目の年で購入を考えているのなら、やはり限定モデルがいいのではと思いこちらの商品の購入を決めた訳です。

しかし、私の誕生日の二月の上旬まではとても在庫を確保できる状況ではなかったんですね...
国内でも在庫数が10個ない程度で東京都内でも5個ほど...

しかし、幸いなことに1月27日にルイヴィトン表参道店で在庫が確保できたということで、すぐさま購入しました(笑)
f:id:sawssaws-gs:20160130194519j:image


という訳で、買ってしまいました。

こちらがポルトフォイユ ミュルティプル 
ダミエ・グラフィット クリストファー・ネメス(ロープデザイン)
f:id:sawssaws-gs:20160130195552j:image
先ほども申しましたが、こちらのモデルは2015年〜2016年にかけての秋冬モデル。
このデザインは、ルイヴィトンのメンズコレクションデザイナーであるキムジョーンズがクリストファー・ネメスの世界観にオマージュを捧げ、ネメスのエスプリを蘇らせたデザインです。
私自身、クリストファー・ネメスはあまり知らないのですが、このロープモチーフが有名なデザインらしいです。

外観はこんな感じでダミエグラフィットキャンバスとネメスのロープデザインが調和しているデザイン
f:id:sawssaws-gs:20160130215143j:image
ネメスのロープデザインの主張が強く感じますが、それほど派手ではなく決して子供っぽくないデザイン。落ち着いて見えるので大人の紳士が使っていても違和感ないデザインなのではないでしょうか。

財布を開くとこんな感じにカードポケットが左に3枚、右に2枚。
f:id:sawssaws-gs:20160130220930j:image
カードポケットの裏にもポケットが左右それぞれついており、紙幣用ポケットが2箇所ついております。
まだ素材が硬いので少し厚みがありますが、使用していくうちに馴染んで薄くなってくるでしょう。


どうでしょうか?
クラッチバッグと今回買った二つ折り財布との相性も抜群ではないでしょうか。
f:id:sawssaws-gs:20160130215718j:image
期間限定物を手に入れることができて非常に満足しております(^ω^)
大切に愛用していきたいと思います。
しかし、小銭入れが必要ですね...

まぁ、どのように運用していくかは今後考えようと思います。
今回は買い物は非常に良かったです!

20歳の自分への誕生日プレゼントとして買ったものなので大切に愛用していきます。