読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちゃんライblog

趣味について発信していきます。時計・靴・オーディオなど

ついに揃いました!!

皆様、ごきげんよ( ´ ▽ ` )

また買ってしまいました。
今回は購入レビューです。
f:id:sawssaws-gs:20160305110425j:image
さて、今回購入したものはズバリ「小銭入れ

小銭入れ選びでもまたもや選択候補が
私が小銭入れ購入に至るまでの経緯と選択候補からご紹介します。

コインケースの購入に至った理由はただ1つ。
先日購入したルイヴィトンの札入れ。
f:id:sawssaws-gs:20160305112549j:image
こちらには小銭入れが付属していません。この札入れの組み合わせとして、どうしてもコインケースは必要でした。

と、いうわけで今回の札入れ購入検討に入れた候補をご紹介します。


1つ目はこちら
ルイヴィトン ポルト モネ(ダミエグラフィット  ¥28,080
f:id:sawssaws-gs:20160305113047j:image
HPより引用
こちらの小銭入れは小銭入れ用のメインポケットと、サブで小さなポケットが付属しています。
こちらはただの小銭入れといった感じで非常に使いやすいかと思います。
また、比較的安価で購入できる点もいいかと思います。


2つ目はこちら
ルイヴィトン ジッピー・コイン パース (ダミエグラフィット)  ¥43,200
f:id:sawssaws-gs:20160305113447j:image
HPより引用
こちらの小銭入れはラウンドファスナータイプ。小銭入れ用のポケットやカードケーススロットも複数ついているので、幅広い場面で活躍できる小銭入れとなっております。
やはり、作りは凝っているため、少し価格が上がってしまうのは仕方ないところですね


そして、3つ目
こちらが最後の候補です。

ボッテガ・ヴェネタ ネロ イントレチャート VN コインパース  ¥41,040
f:id:sawssaws-gs:20160305114101j:image
HPより引用
やはり今回もボッテガ・ヴェネタが購入候補に上がってきました{(-_-)}
こちらはボッテガ・ヴェネタの特徴でもあるイントレチャートが全体にあしらわれたコインケースです。
こちらは小銭入れ用ポケットが3つ。カードケーススロットはなかった気がします。あまり詳細は覚えていないのですが、ルイヴィトンのジッピー・コイン パースほどの実用性はありませんでした。
また、ボッテガ・ヴェネタのコインケースの弱点としては、ジッパーの開閉がスムーズにいかない点です。使っていくうちに馴染んでくるんですかね...
価格はルイヴィトンのコインケースとほぼ同じ価格です。



というわけで、買ってきました‼︎
ルイヴィトン東京高島屋
f:id:sawssaws-gs:20160305114940j:image
購入日は2016年2月29日。つまり閏年ですね。素敵な日のお買い物となりました^ - ^

どんな小銭入れを買ったかというと....

こちら!

ジッピー・コイン パース  ダミエグラフィット

f:id:sawssaws-gs:20160305104653j:image

商品詳細
大きさは 11 × 7 cm マチ 1〜2cm

中身はこのようになっております。
f:id:sawssaws-gs:20160305105047j:image
小銭入れ用ポケット 2つ
カードスロット 2つ
名刺入れ用スロット 1つです。

ジッパーの引き手部分
f:id:sawssaws-gs:20160305111036j:image
円形状にルイヴィトンと刻印されています。

紙幣も小さく折り畳むことで収納可能です。ちょっとしたショッピングなどではこれひとつでの運用も可能です。
このコインケースひとつで小さな財布として活用できるというところが最大の魅力です。

というわけで、ついに揃ってしまいました
ダミエグラフィットコレクション‼︎

f:id:sawssaws-gs:20160305111340j:image

上から

ポシェットジュール PM
ポルトフォイユ ミュルティプル
ジッピー・コイン パース
と、いうようにクラッチバッグ、札入れ、コインケースと小物は全てで揃いました。

まだまだ、キーケースキーホルダーなど、ほしいものがありますが、ここでひと段落ついたかな といった感じです。

ダミエグラフィットはルイヴィトンの中でも一番お気に入りの柄なので全て揃ったことに満足です。


それではまた次回(^o^)ノ